物質の溶解

物質の溶解記事一覧

固形の薬物(錠剤、カプセル剤、顆粒剤、散剤など)を服用後、その薬効を発揮するためには、まず固体が溶解して吸収される必要があります。そのため、固体薬物の溶解速度やそれに影響を及ぼす因子について把握することは、固体薬物の溶解性やバイオアベイラビリティーの向上をはかる上で重要と考えられます。ポイント・固型...

界面とは、2種以上の相(気相、液相、固相)が共存する時に、これらの相が混ざり合わない時にできる相の境界のことを言います。表面とは、一方が気相から形成される界面の場合を言います。以下の図を見ながら確認しましょう。界面と表面現象の関係上記の図を見ながら確認していきましょう。①液体表面にある分子(A´)を...

界面活性剤の分類について界面活性剤は、分子内に親水基と親油基を持っています。気相-液相、液相-液相の界面に吸着して、界面張力を低下させます。大きく分けてイオン性界面活性剤と非イオン性界面活性剤の2つがあります。イオン性界面活性剤①陰イオン性界面活性剤分子中の活性部分が負電荷を持っており、陰イオンとな...

Sponsored Link
Sponsored Link

Sponsored Link