室内環境

室内環境記事一覧

①気温アスマン通風乾湿計、普通の温度計などで測定します。アスマン通風乾湿計は、乾球と湿球の温度計からなっています。乾球からは気温がわかります。湿球は、先を少し湿らせており、乾球と湿球の差から気湿を求めることができます。つまり、アスマン通風乾湿計からは、気温と気湿の2つを読み取ることができます。②気湿...

換気室内の空気の換気・汚染の指標として二酸化炭素濃度が用いられます。息苦しさを感じると二酸化炭素が充満していることを示します。例えば、エレベーターに閉じ込められた場合を考えてみます。みんなが息をして二酸化炭素を吐き出すために、どんどん二酸化炭素濃度が上昇していきます。通常、大気中の二酸化炭素濃度は0...

シックハウス症候群最近の住宅などの建築物は、冷暖房の効率を上げるために気密性が高くなっています。そのため、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるようになりました。しかし、内装に使用される化学物質なども外に出ていかなくなり、室内濃度が高くなります。その結果、皮膚や粘膜が刺激され、アトピー性皮膚炎になったり、め...

Sponsored Link
Sponsored Link

Sponsored Link